Monday, April 02, 2007

the scene of the athletes practicing (School 2007/4/1)


今回はジュニア大会に向けバンクリンクでの練習です。
全日本のTop選手である喜多選手を先頭にいろいろなコース使いバンクになじむよう練習をしました。

【参加者】11名
【コース】CMSスケートパーク
【ウォーミングアップ】
・ランニング 10分
・体操
・ストレッチ
【スケーティング】160m Rink
・アップ 30分 (10分ごとコースの変更)
・ペース 10分(先頭交代)
・3周 × 3セット
・スタート  5セット




ランニング。練習前は必ず、体を温めましょう。
練習コースの確認。パフォーマンスアップ。ケガの予防ができます。




ストレッチ。




練習開始です。


ウォーミングアップ。10分ごとにコーナーでのコースを変えてのスケート。
先ず、バンクを使うとどのようにスピードがでるのかを感じてもらいました。








初めは、集団で上手く並んですべる事ができませんでしたが、後半はバンクでのスピードの出方など
なじんできたようで、先頭と同じリズムですべれるようになりました。
※コーナーでは、前の選手より多少外側を走る練習をしましょう。高い位置にいると直線がとでも楽になります。それに、コースがよく見えます。



大外から先頭交代の練習。
バンクを上手く使うと直線でスピードが違ってきます。



小学生は、基礎練。クロス/ストレート


後方から先頭にでる場合は、1コーナーで前まで出る練習をして下さい。
クイックリーな加速です。




500m スピード練習。 


今回の練習は、バンクに慣れるため、バンクを大きく使い練習をしました。
バンクの上を走るのは、イン側に比べ大きく外を走るので、初めに遅れる感覚がありますが、直線の後半では、スピードが乗ってます。
それに、より選択できるコースが増えます。
CMSでは、直線が短いのでバンクの最上段より中段が良いかもしれませんが、最上段での練習をしとくと早くコースになじむと思います。
次回、個人で練習する場合は、バンク上段からインに切れ込む練習も取り入れて見てください。

先ずは、バンクを自由にすべれるよう練習をして下さい。

2 comments:

Anonymous said...

はじめまして。
インラインスケートを娘やらせてたく、いいところはないかなとネットサーフィンをしていましたら、当ブログを発見いたしました。
娘はまだ8歳で、アイススケートは週1回やっているものの、インラインスケートについては、地区の講習がある場合に参加したことがある程度です。
そのような初級者のようなものでも参加することは可能でしょうか?もちろん、道具もまだそろえておりません。
ご教示いただけたら幸いです。
もし、参加可能ということでしたら、参加方法やメールアドレス等の連絡方法もご教示いただけたら幸いです。

Takahagi said...
This comment has been removed by the author.