Monday, December 18, 2006

the scene of the athletes practicing-Ⅱ (School 2006/12/16)

熊谷の練習風景です。



いつもの体操です。 今回は人数が多く、掛声を大きくしないと熊谷ドームの広さに吸い込まれそうで、ちょっと大変でした。



ストレッチ。いつも通り、しっかりやります。リラックスしながらやりましょう。



ウォーミングアップ。 今回は、ロードの路面に慣れるのという事も考えてますので、いつもより少し長めの30分にしました。初めての参加選手や年少組みは、大変だったと思います。年少組が泣きながらがんばってたところも見ました。ちょっと辛かったですが。

初め参加の皆さん。目標を高く持てば、すぐに慣れます。がんばって下さい。



しゃがんでのスケート。 足首の柔軟性と路面を柔らかくそして長くプッシュする感覚をつかむ練習です。
だいぶ皆さんなれてきてますね。そろそろ、スケートに変化が出てきている人もいます。簡単な練習です普段の練習にも取り入れてください。



片足で真直ぐすべる。 ブレードにしっかり乗れてないと右に左にぶれます。この練習を繰り返すことで、スケートの安定感が変わってきます。それと、足の裏のどの辺りに体重が掛かっているか解ると思います。
この位置がプッシュで一番路面に力が伝わる位置です。 足の裏に意識を集中し路面を感じながら片足滑走の練習をして下さい。(足の裏の力を抜くことが大事です。)

2 comments:

イケッチパパ said...

土曜日は、お世話になりました。
本当に、盛りだくさんの内容で、
勉強になりました。
娘も最初の30分走は辛かったようですが、
全部終わってみれば、とても楽しかったようですし、得るものがあったようです。
ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いしますm(__)m

Takahagi said...

イケッチパパさん

土曜日は、お疲れ様でした。スケートは滑れば滑るほど、面白く上手になります。

また、一緒に練習しましょう。